ブログトップ

バリバリ営業マンでがんばるぞ

zouqw4.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

【中医協】医療クラーク加算、15対1と20対1を新設(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は1月27日の総会で、2008年度の診療報酬改定で新設された「医師事務作業補助体制加算(医療クラーク加算)」を見直し、来年度の報酬改定で点数を引き上げた上で、より手厚い医療クラークの配置を評価する加算を新たに設けることで合意した。届け出病床数に対する医療クラークの配置数は現在、「25対1補助体制加算」の点数(355点)が最も高いが、より手厚い配置に対する評価として15対1と20対1を新設する。個々の点数については、今後の総会で協議する。

 厚生労働省がこの日、総会に示した改定案によると、15対1と20対1の施設基準は、▽第三次救急医療機関▽小児救急医療拠点病院▽総合周産期母子医療センター▽年間の緊急入院患者数が800人以上の実績を持つ病院―の4つ。25対1と50対1では、これらの基準のいずれかを満たすか、▽災害拠点病院▽へき地医療拠点病院▽地域医療支援病院▽年間の緊急入院患者数が200人以上の実績を持つ病院▽全身麻酔による手術件数が年間800件以上の病院―のどれかをクリアする必要がある。さらに、75対1と100対1では、50対1までの基準のいずれかに該当するか、年間の緊急入院患者数が100人以上の実績を有する病院としている。

 厚労省の改定案に対し、委員からは「区分が細分化しているので、将来的には患者に分かりやすくしてほしい」などの要望が出たものの、反対意見は特になかった。


【関連記事】
【中医協】重点課題のうち入院関連の改定案を提示−厚労省
【中医協】「入院時医学管理加算」名称変更へ、要件緩和は検討継続
【中医協】軽症の救急受診、特別料金徴収は見送り
【中医協】NSTや呼吸ケアなど、チーム医療で3加算を新設
【中医協】診療報酬改定に国民の声を、中医協が地方公聴会

サンシャイン国際水族館でペンギンがベビーラッシュ(産経新聞)
<掘り出しニュース>牧場の扉、基地…新幹線の駅名にも−-地名の「戸」の由来って何?(毎日新聞)
<松戸女子大生殺害>ATMの男27日にも再逮捕 窃盗容疑(毎日新聞)
東国原知事の活躍そのまんま教科書…「時事英語」で紹介(スポーツ報知)
パロマ中毒事故、初の和解…遺族側へ8600万(読売新聞)
[PR]
by hqsgu6v0mi | 2010-01-30 15:59

普天間移設先 社民、硫黄島除外へ PT座長表明 党大会、福島氏4選(産経新聞)

 社民党は23日、東京・永田町の党本部で定期党大会を開き、福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)の無投票4選を正式に承認した。福島氏はあいさつの中で米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題について「社民党とこの政権の正念場だ。覚悟を持って取り組む」と述べ、県外、国外移設の実現を目指す考えを強調した。

 政権交代による連立政権発足後初の定期党大会で、鳩山由紀夫首相や国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相も出席。首相は「このように順調に党首が決められることを…。これ以上は申しませんが素晴らしいことだ」とあいさつ、代表選のたびに対立が生じる民主党と比較して会場を沸かせたが、「政治とカネ」の問題には言及しなかった。

 一方、社民党の沖縄基地問題対策プロジェクトチーム(PT)座長の照屋寛徳衆院議員は23日、党本部で記者会見し、同党が普天間飛行場の移設先として提唱している硫黄島について、「(自然環境などの条件が厳しく)移設候補先から取り下げることになる」と述べ、週明けにも党基地問題PTに報告する考えを表明した。

 硫黄島を移設候補先から除外することで、同党が掲げる候補先はグアムだけになるが、照屋氏は「あくまでも県外、国外移設だ」と強調した。

妻と子2人殺害容疑、調理師の男逮捕…大阪(読売新聞)
【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(2)現代美術作家 ヤノベケンジさん(産経新聞)
マンション非居住者限定の「住民活動協力金」は有効 最高裁(産経新聞)
首都高湾岸線で6台玉突き事故、8人軽傷(読売新聞)
地元住民と初の意見交換=八ツ場ダム中止問題で−前原国交相(時事通信)
[PR]
by hqsgu6v0mi | 2010-01-29 04:34

前原国交相と八ツ場ダム地元住民、初の意見交換(産経新聞)

 前原誠司国土交通相は24日、建設中止の方針を打ち出している八ツ場ダム(群馬県長野原町)の建設予定地を訪問し、水没予定地区の住民らと初の意見交換に臨んだ。中止の撤回を求める住民らに対し、前原国交相は政策転換で迷惑をかけたことを陳謝した上で「みなさまのお気持ちに応えられない可能性がある」と述べ、中止方針を撤回する考えがないことを改めて表明した。地元住民は早期の本体工事着工などを求めて反発、議論は平行線をたどり、両者の溝の深さを印象づける結果になった。

 この日の会合には、大沢正明群馬県知事や長野原町、東吾妻町の各町長のほか、水没予定地区から140人近い地元住民が出席した。前原国交相は冒頭で「政策変更のために、多大なご迷惑をおかけしたことを心からおわび申し上げたい」と深々と頭を下げ、「今の財政状況で、どこにお金を使うべきか優先順位を決めないといけない。河川に限らず、道路、空港整備など公共投資全部を再検証している」と政策変更の理由を説明。建設中止を前提とした生活再建策についても話し合いに応じてくれるよう求めた。

 これに対し、地元住民らでつくる「八ツ場ダム水没関係5地区連合対策委員会」の萩原昭朗委員長は「中止の方針を受け入れた訳ではない」と拒否。国交相から八ツ場ダムを中止とした根拠の明確な説明もなく、住民の代表からは「マニフェストに載せる際にどんな検証を行ったのか見えてこない」「コンクリートに守られてきた人の生活も多々あることを理解してほしい」など厳しい意見が相次いだ。

 八ツ場など本体工事に着手していないダムは、国交省の有識者会議が今夏をめどにまとめる治水対策の新基準をもとに事業の可否が再検証されることになっている。前原国交相は意見交換後、記者団に「おわびできる機会をいただけてありがたかった」とする一方で「あまり時間をかけてはいけない」とも述べた。地元の合意がなければ中止手続きを進めない考えをすでに表明しており、今後も足を運んで対話を重ねる姿勢を示した。

 意見交換会をめぐっては、地元住民側はこれまで、ダムの建設中止を前提にした前原国交相の姿勢に反発し拒否を続けてきた。ただ前原国交相がダム事業の再検証を行うことを明言し歩みよりの姿勢を見せたことから、先月17日に初めて議論のテーブルにつくことを決めていた。

【関連記事】
八ツ場ダム 国交相「なぜ中止か説明したい」
八ツ場ダム問題 関係6知事の緊急申し入れに国交相回答
八ツ場ダム訴訟で住民敗訴 公金支出「違法でない」 千葉地裁
前群馬知事・小寺氏、八ツ場ダム「解決に力尽くしたい」
八ツ場 希望探す住民 一度沈んだ「ダムの底」 狂った人生「いつまで」

ビル転売益を脱税 組長ら容疑で逮捕(産経新聞)
500系のぞみ最終列車に乗ろう=夜行急行「能登」も−日本旅行(時事通信)
小沢氏続投を容認=前原国交相(時事通信)
<鳩山首相>参院選にらみ地方行脚開始 栃木で農園など視察(毎日新聞)
空き地で女性死亡=上半身に刺し傷、雪に埋まる−北海道警(時事通信)
[PR]
by hqsgu6v0mi | 2010-01-28 04:50

「無実」を聞いてもらいたい…菅家さん会見(読売新聞)

 足利事件の菅家利和さん(63)は21日、再審第4回公判の閉廷後、記者会見し、「自分の声をきくのは本当につらい。でも『無実』を聞いてもらいたいために、傍聴席の人に聞いてもらった」と終始、険しい表情を崩さなかった。

 この日は、テープの再生が始まって間もなく、気分が悪くなり、一時、法廷を出たが、計6時間、18年前の自分の声を聞き続けた。

 会見でテープの感想を聞かれると、「どうしてあんなことをしゃべったのか、今思うと、自分の気が小さかったのかなと思う」と顔をしかめた。22日には4本目のテープ再生と、取り調べを担当した森川大司・元検事の証人尋問が行われるが、「言いたいことは山ほどある。今日は我慢して黙って聞いていた」と話した。

 宇都宮地検の高崎秀雄次席検事は、公開されたテープについて、「森川検事が語気を荒らげたり、自白を誘導したりする場面はなかった」とした上で、「自白の任意性や、捜査の違法性についての問題はなかった」と話した。

     ◇

 菅家さんの弁護団は法廷でテープが再生された後、報道機関にテープの複製を配布する考えを示していたが、21日の開廷前、配布を見送ると表明した。

秋山被告に懲役3年求刑 防衛コンサル料脱税(産経新聞)
輸入新型ワクチン、初回出荷は山梨のみ(医療介護CBニュース)
「基地検討委の結果待つ」と沖縄知事=宜野湾市長「県外移設に弾み」(時事通信)
<加湿器>中国製で発火事故4件 輸入元が6万台リコール(毎日新聞)
党首直接対決 重い空気漂う 執拗な谷垣氏 耐え忍ぶ首相(産経新聞)
[PR]
by hqsgu6v0mi | 2010-01-26 09:53

<鶴屋南北戯曲賞>小幡欣治さん作「神戸北ホテル」に(毎日新聞)

 昨年上演された新作戯曲の最優秀作品を表彰する第13回鶴屋南北戯曲賞(光文シエラザード文化財団主催)が20日、小幡欣治さん作「神戸北ホテル」に決まった。副賞は200万円。贈呈式は3月16日に東京・丸の内の東京会館で開かれる。

 「神戸北ホテル」は昨年12月、劇団民芸が奈良岡朋子さん主演で上演した。小幡さんは81歳で、歴代の受賞者で最高齢。

「官民協力」奏功 振り込め被害3分の1 検挙率も77%(産経新聞)
民家焼け跡から女性遺体=胸、背中に刺し傷−宮城(時事通信)
首相動静(1月20日)(時事通信)
衆院予算委、「政治とカネ」で首相が謝罪(読売新聞)
「党代表選への影響配慮」=石川議員が動機供述−虚偽記載時予定なし・規正法違反(時事通信)
[PR]
by hqsgu6v0mi | 2010-01-25 13:15

総務相「関係者」発言で重ねて釈明(読売新聞)

 原口総務相は22日の閣議後の記者会見で、民主党の小沢幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る事件に絡み、テレビ報道が情報源を「関係者」と表現するのは「不適だ」とした自らの発言について、「ある捜査機関が『関係者』と報道しないと、『出入り禁止』にしたと聞いた。報道の自由とジャーナリストを守るためにも(発言したので)、感謝されこそすれ、非難されるいわれはない」と述べ、過去の捜査当局の報道機関への対応を批判する趣旨だったと説明した。

 しかし即座に「『感謝されこそすれ……』というのは、私が傲慢(ごうまん)だった。冗談めかして言ったことはおわびする」と発言を撤回した。

 原口氏はその上で「取材源そのものをオープンにしなければいけないと言う気もないし、マスコミに介入する気も全くない。言論の自由を守り、国民の知る権利を守ろうと思っている」と重ねて釈明した。

公衆トイレに女性の遺体=「母親殺した」と電話−神戸(時事通信)
<峰崎副財務相>参院選不出馬、今期限りで引退(毎日新聞)
【中医協】「5分要件」廃止後、“お薬外来”を不算定に―安達委員が提案(医療介護CBニュース)
腰抜けではない!民主議員が産経コラムに反論(産経新聞)
<普天間移設>鳩山首相、改めて5月中の決着を強調(毎日新聞)
[PR]
by hqsgu6v0mi | 2010-01-23 18:21

民主の「金権体質」、自民が追及へ=公明「わが党なら即辞職」(時事通信)

 東京地検特捜部が小沢一郎民主党幹事長の元秘書の石川知裕衆院議員を逮捕したことを受け、自民党は18日召集の通常国会で小沢氏の責任を徹底的に追及する方針だ。鳩山由紀夫首相の偽装献金事件と併せて、民主党の「金権体質」に照準を定め、政府・民主党を追い詰めたい考えだ。
 自民党の谷垣禎一総裁は15日夜、「逮捕は極めて残念だ。不動産購入の経緯には小沢氏の関与があるとされており、側近らの逮捕でその先の大きな闇が解明されることを期待する」との談話を発表した。談話では「(野党側が)審議に応じられる前提として、政府・与党は十分な説明を果たすべきだ」とも強調した。
 また、自民党の田野瀬良太郎総務会長は取材に「カネまみれの金権体質で、かつての自民党を見ているようだ。小沢氏の問題そのものだ」と指摘。菅義偉元総務相は「小沢氏が真実を説明できなければ議員辞職が必要だ」と語った。
 公明党の山口那津男代表は記者団に「捜査は新たな段階に入った。一層、本人の説明が求められる」と、小沢氏に十分な説明を要求。斉藤鉄夫政調会長は「わが党なら即除名で、少なくとも議員辞職だ。民主党には自浄能力を求めていく」と批判した。
 共産党の市田忠義書記局長は「逮捕は当然だ。問題は資金の不記載にとどまらず、資金の出所にゼネコンからの提供の疑惑があることだ。国会での解明も要求したい」とのコメントを発表。みんなの党の渡辺喜美代表は記者団に「出処進退は自身が判断すべきだ」と述べた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

【中医協】院内がん登録など充実へ「評価」を検討(医療介護CBニュース)
開かれない党首「討論」…小沢氏が導入主張したが(読売新聞)
バイアグラ 模造品販売容疑で弘道会系組幹部逮捕 愛知(毎日新聞)
苦しいときの神頼み 受験、就職…“験担ぎ”事情(産経新聞)
スカート盗撮の現行犯、大阪府警の巡査を逮捕(産経新聞)
[PR]
by hqsgu6v0mi | 2010-01-23 01:36

<虚偽記載容疑>大久保被告を逮捕 小沢氏の公設第1秘書(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は16日、当時の会計責任者で公設第1秘書の大久保隆規被告(48)を政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕した。この事件での逮捕は3人目。大久保被告は09年3月に西松建設違法献金事件でも同法違反容疑で逮捕、起訴されている。

 岩手県釜石市の大久保容疑者の自宅アパートには16日午前5時25分、東京地検特捜部の係官3人が入り、約8分後に付き添われて出てきた大久保被告は黒のコートとマフラー姿で無言のまま車に乗り込んだ。任意同行後、大久保容疑者の妻は「何も話すことはありません」とだけ話した。

 逮捕容疑は、陸山会の事務担当者だった小沢氏の元私設秘書、池田光智容疑者(32)と共謀し、07年分の収支報告書の支出総額を4億円過少に記載したとしている。これは、04年に事務担当者だった民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=北海道11区=が小沢氏から受領して土地購入費に充てた4億円を池田元秘書が07年4月に小沢氏に返却した際、その出金を記載しなかったものとされる。

 石川議員や池田元秘書の逮捕容疑では、大久保容疑者は04、05年分の収支報告書の虚偽記載でも共謀したとされる。しかし、大久保容疑者は03〜06年に西松建設からの企業献金を虚偽記載したなどとして同法違反で公判中のため、特捜部は起訴内容を変える訴因変更を東京地裁に申請するとみられる。大久保容疑者の公判は2月下旬に結審の見通しだったが、訴因変更されれば公判は長期化する見通しだ。

【関連ニュース】
石川衆院議員:規正法違反容疑で逮捕…4億円虚偽記載
陸山会土地取引:小沢氏側へ資金「ゼネコンが補てん約束」
陸山会土地購入:強制捜査に発展 世論読めず民主戦々恐々
陸山会会計処理:石川議員元秘書が「証拠隠した」と上申書
陸山会土地購入:鳩山首相、小沢幹事長の続投認める

<ハイチ大地震>日本人医師奮闘 手術に診察、息つく暇なく(毎日新聞)
<訃報>高野耕一さん85歳=元東京高裁部総括判事(毎日新聞)
訃報 田の中勇さん77歳=声優、目玉おやじの声を担当(毎日新聞)
<日本航空>新社長 ジャルエクスプレスの来栖社長が有力に(毎日新聞)
<平沼元経産相>新党結成の方針「参院選前に」(毎日新聞)
[PR]
by hqsgu6v0mi | 2010-01-22 04:10

<掘り出しニュース>五輪フィギュア上位、サッカーW杯も活躍 岐阜の神社で粥占い(毎日新聞)

 【岐阜】高山市丹生川町旗鉾(はたほこ)の伊太祁曽(いたきそ)神社で14日、新年の伝統行事の粥(かゆ)占い「管粥(くだがい)神事」があった。米や小豆を麻の茎と一緒に釜に入れて煮立たせ、茎に詰まった粥の量で一年間の豊凶などを占う。今年は、景気は横ばいだが、バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケートで浅田真央、安藤美姫両選手が上位に入り、サッカーW杯南アフリカ大会でも日本の活躍が期待できるという明るい結果が出た。

 同神社は乗鞍山ろくにあり、市の無形文化財に指定される神事は旗鉾地区約30戸の若者たちで組織する旗鉾若連中が取り仕切る。

 午後1時半過ぎ、烏帽子(えぼし)姿の若連中が、ここ数日来の降雪で1メートル近い積雪がある境内のカマドに火を入れた。約1時間後、煮えたぎった鉄釜の中から木札の付いた麻の茎を取り出し、社殿で1本ずつ茎を割って粥の量を検分。地元の人によると、かつてはアワやヒエなどの農作物の作柄、天候を占っていたが、時の移ろいとともに占う項目も増えて今年は140項目にわたった。

 06年の管粥神事ではその年のトリノ冬季五輪で荒川静香選手が総合で最高成績というご託宣がズバリ的中している。【奈良正臣】

【関連ニュース】
<特集>日本勢活躍なるか!バンクーバー五輪
<写真特集>メダル期待!フィギュアスケート
<写真特集>日本で開かれたオリンピック
スピードスケート:15歳、高木美帆が五輪代表に決定
<特集>サッカー日本代表 今シーズンの日程と結果

小沢氏続投「世論は持つのか」…民主執行部苦悩(読売新聞)
無期求刑の男に懲役20年=裁判員、結審日判決「もう少し時間を」−札幌地裁(時事通信)
私書箱「振り込め」で悪用 高い匿名性 甘い本人確認も(産経新聞)
普天間、現行計画は困難=駐日米大使に既に伝達−防衛相(時事通信)
同行番記者の質問拒否=「政局絡みの話は中央で願う」−小沢氏(時事通信)
[PR]
by hqsgu6v0mi | 2010-01-21 11:49

バケットと柱に挟まれ男性死亡 所沢(産経新聞)

 14日午前8時15分ごろ、埼玉県所沢市南永井の道路舗装業「日本道路北関東支店」のアスファルト製造工場内で、同社社員の木村浩由さん(40)がアスファルト運搬用バケットと柱の間に胸を挟まれているのを同僚の男性が見つけ119番通報した。現場で木村さんの死亡が確認された。

 所沢署の調べでは、木村さんが挟まれていたのは地上約3・4メートルの場所。工場はオートメーションで、木村さんは施設の保守担当だった。

 14日午前8時ごろ、バケットが動かなくなる不具合があったことから、木村さんが1人で柱をよじ登って修理しようとしたところ、バケットが動き出して挟まれたらしい。

【関連記事】
車にひかれたイノシシ暴れ、警官が射殺 かまれて2人軽傷 金沢
工事現場でエレベーター落下 作業員2人死亡 東京
作業台と天井に挟まれ男性死亡 札幌の市場、清掃作業中
女性の両脚に手を挟まれ…痴漢容疑のNHK職員御用
体が抜けない! 店侵入男、換気窓に挟まり御用

在宅起訴なら不公平=小沢氏団体の土地購入問題−自民総裁(時事通信)
外国人観光客引き寄せる 「昔の日本」イメージの田舎(J-CASTニュース)
<戦闘ヘリ>受注減、350億円払え…富士重が防衛省を提訴(毎日新聞)
<火災>群馬で民家全焼 1人死亡(毎日新聞)
証人に裁判官ツッコミ「届出印の保管はそんなに軽いこと?」(産経新聞)
[PR]
by hqsgu6v0mi | 2010-01-20 16:24