ブログトップ

バリバリ営業マンでがんばるぞ

zouqw4.exblog.jp

<社民党>民主党の強行採決に異論 幹部会で慎重審議求める(毎日新聞)

 社民党は16日の幹部会で、民主党が5月中の成立を目指している政治主導確立法案や国会改革関連法案について「内閣支持率が下落するなか、強行採決はすべきでない」として、慎重な審議を求めていくことを申し合わせた。同党の重野安正幹事長は同日、国会内で記者団に対し「国会は言論の府だから徹底的に審議を尽くすというのが基本だ。(強行採決は)いかがなものか」と指摘した。

【関連ニュース】
水俣病:鳩山首相「改めておわび」 救済策の閣議決定で
普天間移設:連立内から「5月末は無理」
民主党:参院選「与党過半数割れ」危機感
ネット選挙:参院選から解禁検討 民主が改正案提出へ
鳩山首相:秘書官が米副長官と会談 普天間は話題にならず

<火山噴火>降灰、日本には届かず 健康への影響限定的か(毎日新聞)
タカラジェンヌへ「芸の道に精進」 宝塚音楽学校第98期生入学式(産経新聞)
ベトナム原発受注へ尽力要請=岡田外相(時事通信)
首相退陣なら衆参同日選も=仙谷氏(時事通信)
鹿島槍、55歳女性が下山中に滑落死(読売新聞)
[PR]
by hqsgu6v0mi | 2010-04-21 17:51
<< 「3倍目が疲れる」実験結果 3... <築地>中卸団体が特定調停を申... >>